月別アーカイブ: 2013年8月

肌を明るく見せるためにはうぶ毛を剃ることが大切なんだよ

うぶ毛について気にしたことはありませんか。
西洋人は、うぶ毛が金色なので、肌を明るく見せてくれます。
しかしながら、日本人のうぶ毛は西洋人のように金色ではないので、肌を明るく見せてくれるどころか、暗く見せてしまいます。
また、うぶ毛があることで、毛にホコリがつき、雑菌が溜まってしまったり、毛のつくる凸凹が化粧ののりが悪くなってしまうこともあります。
なので、私は剃ることをおすすめします。うぶ毛は、普通の毛と違い剃っても濃くなることはありませんので安心してお剃りください。
剃るときに気をつけなければならないこととしては、カミソリで肌まで剃らないようにしないといけません。
カミソリは縦ではなくできるだけ横にして使うようにしましょう。
また、乳液やジェルなどで滑りやすくすることも重要だと思います。
このようなことに気をつけながらうぶ毛の処理をきちんと行い、より綺麗な肌を見せられるようにしましょう。

洗顔後のクリームが後々の痕を防ぐんだよ

学生時代に体育や部活などで大量の汗をかいて、そのままにしておくとニキビができてしまうということはよくあります。
私はニキビができる原因は汗をかくことではなくて、顔面にでてくる脂があり、それに加えて汗を放置することで、菌が繁殖しニキビが作られるとであると思います。
なので、汗をかいたら顔をきちんと洗い、キレイな状態に保っておくことで簡単に予防できると思います。
しかしできてしまったものを治すとなると少し難しいと思います。
治す方法としては、常に顔をキレイな状態にしておく必要があるので、一日三回程度洗顔をし、そのあとは必ずクリームを塗ることで治すことができると思います。
起床したら、昼食のあと、入浴後などに洗顔をするのがいいと思います。
また、ストレスが原因で作られてしまったニキビに関しては、当たり前のことですが、まずストレスをなくすことが最優先です。
ニキビはきちんと治しておかないと、ずっと痕に残ってしまう可能性があるので気をつけてください。

美肌になるには美味しいご飯が一番だよ

8月も下旬に入りました、この夏、海やプールで遊びまくった方や、休みだからといって夜ふかししてしまったかたもいるのではないでしょうか。
夏休みなどの長期休暇しか会えない友人などもいると思うのでいいと思います。
しかし、肌は紫外線によるダメージや寝不足などでとても傷ついています。かわいそうです。
夏が終わると、乾燥のシーズンになります。この乾燥のシーズンが来る前に、スキンケアを怠ってしまうと、肌のかさつきはひどいものになり、ゴワゴワしてしまいます。
また、肌は寝ているあいだに昼間に受けた紫外線などからのダメージを回復しようとしていますが、熱帯夜が続く中で、快適な睡眠がとれていないと肌もうまく回復することができないので、気をつけてください。
長々と書きましたが、実際に私が思うことは食事による十分な栄養補給が一番大事だと思います。
おいしいご飯を食べれば、肌も喜びどんどん美肌になっていくと思います。

腕のぶつぶつの原因は太っているからに違いないよ

私が近頃考えていることといえば、太ってしまったときにできる腕のぶつぶつについてです。
このできもののことを私は常に不満に思っています。そしてこれができでしまう理由について私が思ったことを書きます。
これは実は太ってしまったからできるのではなく、太ってしまったことのストレスでできたものであるというふうに考える人もいますが、
私は確実に太ったことに原因があると考えます。太る、つまり脂肪が増えることで、本来体に不必要な脂がある。
これが顔にできるニキビのように腕にできるぶつぶつだと思います。
これを治す方法として思いつくのは、痩せることです。
ダイエットとしても、ただご飯を食べないだけだと必要な栄養も摂取することはできないですし、筋肉も落ちてしまいます。
なので運動と食事制限を同時に行うことが大切だと思います。
しかし、運動をして汗を拭かないでそのままにしておくと、ニキビが増えたりしてしまうので注意が必要です。

最近の私のトレンド

どうもはじめまして、これからビューティーウェブログを開始していこうと思います。

初回の今日は、私の最近のスキンケアのトレンドについてのお話をしていこうかなと思います。

暑い日が続いて、もわっとした高い湿度と高い温度の関東地方ですが(私は関東住みです。)、私の肌はしっとりどころか、乾燥しています。

というのも、もともと肌が弱いのと、癖で寝ている間にかいてしまうことがあって、それのせいで肌がカサカサして、荒れてしまっています。

それを治す方法をインターネットで調べていたら、白色ワセリンが肌の保湿にはいいと聞きました。

そこで昨日近所の薬局でワセリンを買ってみて、入浴後肌につけてみました。

本当に肌が守られている感があって、まだちゃんとした実感はないのですが、以前よりもうるおっているような気がします。

ただ、頭皮につけるのが難しいのが難点です。私の場合は頭皮も乾燥しているので、頭皮にも塗付したいのですが、毛があるのでしっかりと塗ることができませんでした。

 

ただし、ワセリンはかなり良いスキンケアグッズであることは間違いありません。さっきの私のように乾いた肌にぬって保湿をすることができることはもちろん、口に塗ってリップクリームとして使うこともできます。

肌の乾きや荒れに困ったなら、スキンケア化粧品を使う前にいちどためしてみるのも良いかもしれません。刺激も弱いですしね。